スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

師走に・・・

あっという間に夏が終わって一気に冬になりましたが
皆さん、いかがお過ごしでしょうか…
なーんて書いてみましたが・・・大変ご無沙汰です

9月が終わり、10月が終わり、11月が終わり
何ヶ月かサボりましたが、けっしてだらけてた訳ではありません
先月から接骨院でお世話になる事になりました
久しぶりに『お大事にしてください』と言うと新鮮で
妊娠前まで働いてた歯科医院に復帰したい気持ちが更に加速しました

楽しかったな~
おじいちゃんおばあちゃんの患者さんとは世間話いっぱいして
おじさんおばさんの患者さんからはお見合い話持ちかけられたり
時には若い患者さんからデートに誘われたり
ちびっ子患者さんとは一緒になって遊んだり

戻りた~~~~~~~い

が、復帰できるのは2年後だそうです
確かに今じゃないのは自分でも分かる
2年後って言うのは、『二人目を産んで落ち着いたら』みたいです
で、二人目はいつできるんだろうか…
そしてまた33時間も苦しむんだろうか…

その33時間かかって産まれてきた、なぎちゃん
よく歩く、よくしゃべる でも言葉になってない
『いただたたたあ』【いただきます】←ご馳走様でしたもこれ
『あ~あ、んったった』【あーあ、行っちゃった】←動くものに言う
『たーた』【待ーて】←ゆずすだちに向かって言う
などなど寝言まで言う程
そして、自分でオムツをゴミ箱へ捨てる事もできるようになりました

今一番、好きなのは歯磨き
歯ブラシを持って座ると、自分で転がって頭をひざの上に乗せます
オムツを持つと、自分で転がって足を持って待ってます
出しては片付けて、を繰り返し一人で黙々とやってます
でも、飽きると出しっぱなしのまま
トイレに入ろうものなら、大声で叫びます
ちょっと、恥ずかしいですわ
でもコレ全部、自宅でしかやりません
実家帰ると私以外に人がいるので、一人でほったらかされてる時間が少なく
誰かが遊んでくれてるので、なぎなりに遊ぶ事でいっぱいいっぱいらしい

肺炎球菌4回目とインフルエンザ2回、おたふくの予防接種が終わり
あと水疱瘡、来年2月にヒブ4回目…
まだまだ予防接種の予定があるのかぁ
でも肺炎球菌が公費で0円になったのにはビックリ
貧乏家には助かるわ~

で、最近はコレがお気に入り

111206_1055~01

なぎがどこにいるかわかるかな?

111206_1056~01

ココ

111206_1056~02

だらけながら3分クッキングを見てます
それもパジャマのまま
どんなにだらけてる母親かばれちゃいますね

ワンコはと言うと…
すだちさんは『門脈シャントの疑い』でなりた動物病院
わお
若くてイケメンな先生
背はちょっと低めだけど、顔は好み
いつも行ってるアウル動物病院は先生は優しいけど
おっさんだし、全然かっこいくないし
目の保養に通っちゃう~~~~
いやいや、そうじゃないぞ!すだちのためだぞ!
で、検査結果は今のところグレーな感じです
半年に1回血液検査をすることになりました
毎回、イケメン先生に『すだちちゃんのお母さん、こっち来て』と言われ
『産んでねえよ』と心で突っ込みつつ『イケメンだから許す』
と心の中で一人コントをしてます

で、ゆずさんはアレルギー性皮膚炎
ブラッグウッド3000を食べてるゆずちゃん
すだちを3000に合わせたら腎臓の数値が上がり
すだちをサイエンスダイエットにして
ゆずを合わせたらアレルギー性皮膚炎になり
ブラッグウッド3000に戻しても治らず
病院へ行ったら「2週間に1回シャンプーしてください」と言われ
処方してもらったフケを抑えるサプリと肌の調子を整えるサプリを飲んでます

111114_1915~01
仲いいのか悪いのかわからない2頭です

葉菜ちゃんは歳かな?
丸くなって寝てることが多くなりました
長生きして欲しいな~
でも、相変わらず夜中はリフォームの為にガリガリバタバタやってます
今年も残りわずか
一年、無事に過ごせそうです
スポンサーサイト

病気の日々

1ヶ月ぶりでございます

110926_1346~03


3ヵ月前の突発疹に続き
2週間前に『手足口病』発症しました
大流行なんですって、中部地方と近畿地方
そんな大流行なのでついつい乗ってしまったんでしょう
やっぱり、血筋?
流行物好きなゆうの姪っ子ですもんね
でも、みなさんは気をつけてくださいね

熱は上がっても37度ちょい
手足とお尻に水疱
かゆそうな痛そうな…でも本人あまり気にしてない
そして超元気
眠たい時だけ愚図る
けど愚図りだしたらパねぇ
旦那じゃダメ→私じゃダメ→ばーばでもダメ→ゆうでもダメ→じーじで落ち着く
どないやねん
どんなけじーじ大好きやねん
そりゃね、頼れるのはじーじさ
怒ることもなく、何でも買ってくれてなぎに甘甘だもんね
なにより、誰よりも金持ちだしね
それを察知してなのか、じーじがいなきゃ寝ないし
じーじ見た途端「抱っこ抱っこ」と手を伸ばすし
それがさらにじーじを甘甘にさせる
それを分かってやってたらアイツ・・・大人になったら怖いわ

おまけに、なぎが治ったと思ったら、
我が姪っ子とも様16歳になってからの感染
「ちょっと なぎちゃんなんて事してくれんの
てか、知らんし
大人?になってから感染した人見たの2人目だわ

そしたら…
先週金曜日に熱を計ったら38度
でも、元気もあるし食欲あるし様子みるか…
と歯磨きして耳をみたら
耳垂れ出てんじゃん
中耳炎だーーーーーっと慌てて用意して耳鼻科へ
次の日が祝日だったから、その日に気づいてよかったぁ
と思ってたらその日の夜から39度超え
初めての39度超えの高熱
それが…3日間
途中、小児科で貰ってた解熱剤を使いつつ
なんとか昨日熱も下がり元気になり
ですが、甘えん病にかかったらしく『抱っこ抱っこ』
座ると怒り泣き、下ろすと怒り泣き

結構、疲れている私です
あ、こっちの憑かれるもありましたが
たぶん、家の周りであっちこっち掘り起こしてるせいかな
ちゃんと、御祓いしてんのかしら…

うちの旦那さんは大工さん
『あ~あんな感じのこんな感じでこれくらいの高さの棚欲しいなぁ
と言うとサクサクっと作ってくれます
最近作ってもらった完成品は

110911_1732~02
葉菜棚

葉菜ちゃんと仲良しさんの、なぎちゃん
いいんだよ、仲良しなのはいいんだよ
なでたり~つっついたり~
ガタガタ揺すったり
そのガタガタ感が半端ない
震度8の地震来たんじゃね?って言うくらい
あまりにも葉菜が気の毒なので手の届かないように棚が欲しかったのよ
今は快適なようで、気を抜いて寝てます

110915_0929~01


その下に何か収納しようとしていたのに、アスレチック状態

110911_1752~01

そこが落ち着くのかそこでテレビ見たりしてます

110911_1752~02

時には日曜日の親父のように寝てたり
なんなんでしょうね…

最近いろんな事を覚えて、いろんな仕草をするようになりました
誰が教えたわけでもなく、よく見てるんですね、きっと

そんなこんなな日々を過ごしております

聴覚検査

8月16日
あいち小児医療センターへ行ってきました

聴力検査をして診察

聴力検査・・・いつも疑問が残るんだけど
右から「ぴよぴよ」左から「ぴよぴよ
何のことだか、さっぱりわからんでしょ?
はじめに右のほうから小さい音を出して、同時に
ぴよぴよと回るおもちゃに電気が付く
それを音がしたらおもちゃを見るか見ないかで
聞こえてるか聞こえてないかがわかるって言うやつ
微妙でしょ?
それを2ヶ月のまだ首の据わらない乳児からやってんの、なぎちゃん
そんなんで大丈夫なん?って言ういまいち信用のない聴力検査です

右耳、軽い難聴はあるかもしれないけど
「囁き声まで聞こえる程度」と言う結果
結局、軽い難聴の疑いのままでした
先生まで「囁き声」で話さなくてもいいんだけどね
左耳、チューブの周りの鼓膜が開き気味だから定期的に
近くの耳鼻科で点検してもらうこと

で、いったん休止となりました
いわゆる、聞こえの状態に不安があったら来てねって事みたいです

この先生おもしろくってさ~
いつも「なぎちゃーん、こんにちわ
で最後は「なぎちゃん、ばーばーい
ちょっとしょぼいおひげを生やしたおじいちゃんに近い先生
だけど、腕は良いようです

両耳聞こえているからいいかな・・・とは思ってるけど
心配なのは左耳のチューブ
外れるのは2・3年って聞いてたから毎月行く耳鼻科の先生に聞いてみたら
1年は入れてるけどそれからは外れるまでらしい
そして鼓膜が開いてきたのはチューブを異物として反応してる人間の習性だとか
チューブが外れて3ヶ月ほど様子見てふさがらないようであれば
8歳ころに塞ぐ手術をするとか・・・

生まれてすぐからなぎの心配ばっかり
そりゃね、人間だもん完璧に健康な子はいないと思うんだよね
何かしら弱いところだってあるだろうし
私だって実際聞こえの状態はいいけど左耳鼓膜あたりに空洞ができてて
中耳炎になったら最後・・・
手術を受けなきゃいけなくなるし←でも病院行ってないw
旦那も突発性難聴になりやすい耳だし・・・
って事は耳が弱いのは遺伝かな
でも2人とも生まれつきではないから違うかな>どっちだよ

なにはともあれ、3歳過ぎて聞こえに心配があれば来てくださいって事なので
3歳くらいまで様子見て、気になるようであれば行こうかなって言う程度です
それにしても、「予約に半年かかるかもしれないけどね~ははは」って
『はははじゃねえよ、ひげじいさん』と心に秘めつつ帰宅しました

最近タッチ時間が長くなってきたなぎちゃん

110824_1426~01

転び方も頭を打たないように上手に転びます
2・3歩ならあんよもできちゃう
ちょっと風邪気味で薬を飲んでるのでお昼寝もぐっすり2時間は寝る
やんちゃ&おてんば度が日々増しております

お盆は何してた?

みなさんのお盆休みはいかがでしたかぁ?
旦那の短ーい、お盆休みは13~15日の3日間でした
今回は・・・はい、お盆中の愚痴です

12日は旦那は仕事だったけどBBQ

13日は東海市の花火大会
旦那は一日中、家でほとんどCADでなぎは一日ほとんど私

14日から小牧のばーばの家
旦那は一日中、実家でほとんどCADでなぎは小牧ばーばと半々
ご飯は作らなくて済むからいいけど、自分の家じゃないから
動きたいように動けないし、ゆずすだちも一緒だから気を使うし
私が作れないから離乳食を持ってきたけど、なぎちゃんにって
小牧ばーばが作ってくれたのはちょっとのご飯でちょっとの煮物
ご飯少ねーよ とは言えず・・・
煮物ってサツマイモ茹でただけじゃん とは言えず・・・

おまけにお風呂は銭湯連れて行くって言い出して
私は月1の女性の日
入れるわけがないので、旦那が一緒に行くかと思ったら
「オレ、あそこの銭湯嫌いだから行かない」
おい
誰がなぎを連れて行く?
私「じゃあ、なぎは私たちと一緒にお留守ば・・・」
ばばあ(←あれ?)「私いるし、ゆみ(2番目のお姉ちゃん)いるし大丈夫だね」

いやいや
ゆみ姉ちゃんがいるのは安心だけど
ただでさえ天然ボケボケのばばあは超心配なんですけど
ま、ゆみ姉ちゃんいるから大丈夫かあぁと預けてみたら
お風呂に入った途端、大泣きで電話がかかってきて迎えに行きました
私を見た瞬間さらに大泣き
やっと母と認めてもらえたようでちょっと嬉しかったけど
帰りの車でもヒクヒクなるくらい泣いててかわいそうだったわ

とりま、ミルクを200飲んですぐ寝てくれたので
後はゆみ姉ちゃんと旦那と3人で飲む時間
一番上のお姉ちゃんも嫌いじゃないけど、ゆみ姉ちゃんの方が好き
楽しいし気楽だし、色々気を使ってくれるし、なぎの事よく見ててくれるし
時間が遅くなるにつれ、1人、また1人と眠りについて行ったので
12時半頃に片付けてみんなで就寝

15日、朝ごはんでなぎはまた、ちょっとのご飯だったので
私のパンを少しあげてなんとか飢えをしのぎ(笑)
旦那もばばあもマザコンなので
「イサ(旦那)くん、ジュースは?」
「イサくん、コレ食べる?」
「イサくん、イサくん・・・」

うっせーよ

わしには何もねえーじゃねーかっ
茶くらい出せよばばあ
イサ(旦那)もちゃんとこっちまで気を回せやボケェ
という気持ちを飲み込みつつ・・・

ばばあに呼ばれたので『やっと飲み物にありつける』と思ったら

「最近はあれよねぇ・・・外国でもほらすごい雨でさ~」

・・・?はぁ?

「ほら、あれあれ」


ゴリラゲウウがすごいわよねー



ゴリラゲウウ?
あ・・・
あれ?

ゲリラ豪雨の間違い?

その一言で腹が立ってたのも吹っ飛びました
ちょっと疲れるけど、楽しいお義母さんですわ
天然ボケボケもいいとこ。

帰ってきてから、旦那がしかられたのは言うまでも無いでしょう

お祝い

初めてのお誕生日はたくさんの方にお祝いメッセージを
いただいたり、お祝いしてもらいました
まとめてで申し訳ないですが、ありがとうございました

110805_1705~01


4日は簡単なお祝い

110804_1911~01

ホットケーキでヨーグルトをはさんだ簡易ケーキ

110804_1830~01

ちらしずしは大人と一緒
ご飯は “脱お粥” をしたので普通のご飯が食べれるなら
良し的な感じです

実家のじーじ、ばーばから

110808_0958~01

おまる×2(同じものを自宅と実家用に)

姉夫婦のきよ&ゆうから

110804_2051~01

ファーストシューズ
上手にあんよします

歯医者の先生ばーばは
現金2万円でしたねw
それだけでも十分でしたが
ウルウル・・・

110806_1621~02

姪っ子のトモちゃんからまで
いつも私のお誕生日を忘れずプレゼントまで用意してくれる
とっても優しいかわいい子です
そんな、可愛いトモちゃんからもなぎにお誕生日プレゼント
メッセージ入りの包装紙にお菓子が入ってました
おばちゃん・・・(とは呼ばせてない)
あんたを姪っ子に持って幸せだよ・・・
あ、もちろん甥っ子も可愛いですよ

そして、小牧のばーばから

110808_0934~02

センスいいんだよねー
可愛い服選んで買ってきてくれるから助かります

さらに

110808_0933~01

一升餅の予定でしたが、夏だし、カビるし、なぎ食べれないし
ってことでお砂糖にしてくれました
いつも先を考えてくれてるのでありがたいです

さらにさらに

110807_0835~02

出産した産院からもメッセージカードが届きました
こんなことしてくれるんですねー
知らなかった・・・
おまけに、院長、師長をはじめ、看護師のみなさんが一人ひとり
手書きで書いてくれたようです
私のなぎのことを覚えていないかもしれませんが、感動・・・
また2人目ができたら、同じ産院で産みたいなって思いました

自分のことじゃなく、子供のことでこんなに幸せになれるんですね
みんなに愛されて、素敵な女性になってくれたら嬉しいです
08 | 2017/09 | 10
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

まゆ

Author:まゆ
日本スピッツのゆず
ポメラニアンのすだち
チンチラの葉菜と共に
なぎなぎと優しい旦那と
育児ライフ満喫中

最近の記事
最近のコメント
お買い物

時間

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

くる花
遊んでやってください

RSSフィード
ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。